このページの先頭です

日本ダブルリード株式会社(通称JDR)は、オーボエ・バスーン、リード・アクセサリーの専門店です。取扱商品・楽器修理に関してはお問い合わせ下さい。


サイトのナビゲーション


HOME イベント JDRオリジナル企画 マスタークラス

グローバルナビゲーション


イベント

マスタークラス

グスターボ・ヌニェス氏による公開レッスン

 グスターボ・ヌニェス先生をお招きして公開レッスンを行います。

聴講をご希望の方はお申込みください。

※ 2019.2.26 受講者情報追記 ※

—グスターボ・ヌニェス氏 プロフィール—

◆ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団首席奏者

1981年、16歳でロンドンに移り、王立音楽大学でケリー・カムデンに師事する。その後、1984年から1988年まではドイツのハノーファーでクラウス・トゥーネマンの名門クラスで研鑽を積む。1987年、ジュネーヴ国際コンクールでスイス賞を、ミュンヘンのカール・マリア・フォン・ウェーバー・コンクールで第1位を獲得。
1988年、ダルムシュタット歌劇場に入団し、1989年にバンベルク交響楽団の首席ファゴット奏者に、1995年にロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席ファゴット奏者に就任した。
ヌニェスはソリストおよび室内楽奏者として活躍しており、ヨーロッパ、日本、韓国、オーストラリア、アメリカ、カナダ、また南アメリカのいくつかの国でも、マスタークラスを開催している。 また、デュッセルドルフのロベルト・シューマン・アカデミーおよびマドリードのソフィア王妃高等音楽院で教授を務める。

日時:
【2019年3月15日(金)】
17:30〜19:45(予定)<
>
❇︎受講生2名(1人1時間・合間休憩なし)

①17:30〜18:30 石井 野乃香 氏
           (東京シティ•フィルハーモニック管弦楽団 副首席)
②18:30〜19:30 鈴木 一成 氏
           (神奈川フィルハーモニー管弦楽団 首席)
★19:30~    ヌニェス氏による特別演奏
         「Saint-Saens / Sonata」 ピアノ:宇根 美沙恵 氏
場所:
日本ダブルリード株式会社 「JDRサロン」
聴講:
40名
(定員になり次第締め切らせて頂きます。予めご予約下さい)
聴講料:
1,000円
申込先:
日本ダブルリード株式会社
TEL:03-3346-1761 e-mail:double-reed@jdri.jp

このページのTOPへ



フッターリンク

Copyright c JAPAN DOUBLE-REED INC. All Rights Reserved.