このページの先頭です

日本ダブルリード株式会社(通称JDR)は、オーボエ・バスーン、リード・アクセサリーの専門店です。取扱商品・楽器修理に関してはお問い合わせ下さい。


サイトのナビゲーション


HOME イベント フリータイムクリニック −オーボエ

グローバルナビゲーション


イベント

フリータイムクリニック −オーボエ−

【フリータイムクリニックについて】

「レッスンを受けたいけど、身近に先生がいない…」「演奏回前に一度だけレッスンを受けてみたい!」といった方にぴったりのJDRオリジナル企画です。2018年で31年目を迎えます。
プロ奏者の先生方をお迎えし、30分間の無料レッスンを毎月1回開催しております。皆様のご参加、お待ちしております。

<受付のご案内>

今年度初めて受講される方を優先とさせて頂きます。
2回目の受講をご希望の方は、キャンセル待ちでのご案内となります。
キャンセル待ちでお待ちいただいている場合、受講についてのご連絡は当日の2日前までにご連絡させて頂きます。

<受講内容>

あらかじめ受講内容を決めて頂きます様、お願い致します。
基礎練習から、現在練習していらっしゃる曲など、内容は演奏に関する内容であれば構いません。

<選定について>

クリニック時間内での楽器選定も可能です。
ご予約状況によってご案内させて頂きますので、ご希望の方は事前にご連絡くださいます様お願い致します。

フリータイム変更2.jpg

オーボエ  最上 峰行 先生

東京交響楽団
オーボエ・イングリッシュホルン奏者
 










【7月開催日】

2020年7月12日()

●状況により講師がフェイスシールドを着用する場合がございます
●常時換気をした状態で行います
●聴講は中止とさせていただきます
●定期的にスタッフが消毒で出入りをさせていただきます


 

《プロフィール》

福島県南相馬市生まれ。仙台第一高等学校中退。桐朋学園大学音楽学部中退。
これまでオーボエを鈴木繁、似鳥健彦、蠣崎耕三、宮本文昭各氏等に師事。

第69回日本音楽コンクール・オーボエ部門第3位。小澤征爾音楽塾、サイトウ・キネン・オーケストラ、宮崎国際音楽祭等に参加。ソリストとしてプラハ国民劇場管弦楽団、東京交響楽団等と共演。

現在、東京交響楽団オーボエ&イングリッシュホルン奏者。桐朋学園大学音楽学部非常勤講師。ARCUS、クインテット・アッシュ、エロイカ木管五重奏団、各メンバー。 スタジオミュージシャンとしても数多くの作品に参加している。

公式Facebook
https://facebook.com/mogamioboism/

 

フリータイムクリニック(オーボエ)の足跡

1987年 
似鳥 健彦 先生(元NHK交響楽団) 
1988年 
山本 安洋 先生(神奈川フィルハーモニー管弦楽団) 
1989年 
湊   貞男 先生(元東京フィルハーモニー交響楽団) 
1990年 
浦   丈彦 先生(読売日本交響楽団) 
1991年 
虎谷 迦悦 先生(元東京フィルハーモニー交響楽団/洗足学園大学名誉教授) 
1992年 
小林 裕   先生(東京フィルハーモニー交響楽団) 
1993年 
山本 洋一 先生(元読売日本交響楽団) 
1994年 
庄司 知史 先生(元東京フィルハーモニー交響楽団) 
1995年 
広田 智之 先生(東京都交響楽団) 
1996年 
渡辺 潤也 先生(群馬交響楽団) 
1997年 
脇岡 総一 先生(元東京都交響楽団) 
1998年 
鈴木 繁   先生(仙台フィルハーモニー管弦楽団) 
1999年 
北島 章   先生(NHK交響楽団) 
2000年 
杉浦 直基 先生(元東京交響楽団) 
2001年 
森   明子 先生(新日本フィルハーモニー交響楽団) 
2002年 
三谷 真紀 先生(東京フィルハーモニー交響楽団) 
2003年 
鈴木 純子 先生(神奈川フィルハーモニー管弦楽団) 
2004年 
池田 昭子 先生(NHK交響楽団) 
2005年 
虎谷 迦悦 先生(元東京フィルハーモニー交響楽団/洗足学園大学名誉教授) 
2006年 
篠崎 隆   先生(東京交響楽団) 
2007年 
浅間 信慶 先生(新日本フィルハーモニー交響楽団)
2008年 
市川 清士 先生(東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団)
2009年 
成田 恵子 先生(元神奈川フィルハーモニー管弦楽団)
2010年 
加瀬 孝宏 先生(東京フィルハーモニー交響楽団)
2011年 
北島 章 先生(元NHK交響楽団・2回目)
2012年 
坪池 泉美 先生(日本フィルハーモニー交響楽団)
2013年 
杉本 真木 先生(東京フィルハーモニー交響楽団)
2014年 
安原 太武郎 先生(セントラル愛知交響楽団)
2015年
佐竹 正史 先生(東京フィルハーモニー交響楽団)
2016年
大植 圭太郎 先生(東京都交響楽団)
2017年
荒 絵理子 先生(東京交響楽団)
2018年
吉井 瑞穂 先生(マーラー室内管弦楽団)
2019年
辻 功 先生(読売日本交響楽団)

このページのTOPへ



フッターリンク

Copyright c JAPAN DOUBLE-REED INC. All Rights Reserved.