このページの先頭です

日本ダブルリード株式会社(通称JDR)は、オーボエ・バスーン、リード・アクセサリーの専門店です。取扱商品・楽器修理に関してはお問い合わせ下さい。


サイトのナビゲーション


HOME イベント 講習会等

グローバルナビゲーション


イベント

講習会等

2019.06.16
『アレクサンダーテクニーク』プライベートレッスン
2019.06.16
*特別講習*『アレクサンダーテクニ―ク』グループレクチャー
2019.03.17(日)
Schellenberger's WORKSHOP Vol.8
2008.11.24
Indermühle's WORKSHOP Vol.3
2018.09.22
Christoph Hartmannの世界 vol.6 The Reed making PART 1
2018.08.25
第29回若尾圭介オーボエキャンプ
2018.07.15〜09.16
渡辺 克也氏 サマーレッスン part13
2018.06.17(日)
Schellenberger's WORKSHOP Vol.7
2018.1.13(土)
Schellenberger's WORKSHOP Vol.6
2017.10.22(日)
THE SECRET LIFE OF INNER OBOE 〜オーボエの内なる秘密〜
2017.7.30(日)
Christoph Hartmannの世界 vol.5 私のデイリートレーニング 基礎編
2017.7.22(土)〜9.3(日)
渡辺 克也氏 サマーレッスン part12
2017.3.19(日)
Schellenberger's WORKSHOP Vol.5
2016.11.19(土)
Indermühle's WORKSHOP Vol.2
2016.10.8(土)
Stepan Turnovsky氏によるリード講習会
2016.9.19(月・祝)/20(火)
oboe atelier Willy Wettstein マシン展示販売会
2016.9.19(月・祝)
Christoph Hartmann の世界 Vol.4
2016.9.3(土)/4(日)
第27回 若尾 圭介 オーボエキャンプ
2016.8.13(土)〜16(火)
 山口ダブルリード秋吉台セミナー '16
2016.6.2(木)
 Maurice Bourgue 音楽表現とは何か 〜解釈と表現〜
2016.5.12(木)
 Christoph Hartmann 氏による
 Rigoutatデモンストレーション&ショートリサイタル
2016.5.10(火)
Christoph Hartmann の世界 Vol.3
2016.3.12(土)
 Schellenberger's WORKSHOP Vol.4
2016.2.8(月)
 Christoph Hartmann 氏による
 Rigoutatデモンストレーション&ショートリサイタル
2016.2.7(日)
 Christoph Hartmann の世界 Vol.2
2015.9.22(火・祝)
 Christoph Hartmann の世界
2015.8.8(土)
 Christian Schmitt 氏 Rigoutat デモンストレーション
2015.7.5(日)
 Schellenberger's WORK SHOP Vol.3
2015.5.30(土)
 Sergio Azzolini 氏 公開レッスン
2015.3.30(月)
 Carolyn Hove 氏 F.Loree English Horn デモンストレーション

*特別講習*『アレクサンダーテクニ―ク』グループレクチャー

管楽器奏者が今、注目している体の使い方について『アレクサンダーテクニーク』とはどんなものなのか?を実際に体験できる特別企画です。

アレクサンダーテクニークは、心身の不必要な緊張に気づき、これをやめていくこと、また頭・首・胴体の関係が重要であること、自分の心身を自由自在に使うことができるようになることで、本来持っている自分の能力が解放できるようになることを学びます。

【講師:稲田祥宏(いなだよしひろ)】
栃木県佐野市出身。AT教師、医師、音楽教育家、音楽家(ファゴット奏者)
東京慈恵会医科大学卒業後、渡英し、王立音楽院大学院にて学ぶ。音楽活動しながら、アレクサンダーテクニークを学び、教師になる。
2003年より現在まで、ロンドンのTrinity College of Music講師として、音楽家にATを教えている。
また、ロンドンと日本(兵庫県芦屋市)の教師養成学校で、15年間AT教師の育成に携わってきた。
1998年9月より1年間、日本に活動拠点を移し、栃木県佐野市発達障害リハ施設「緑の屋根診療所」理事として。また、東京(北千住アレクサンダーセンター代表)ではATの普及活動をしている。

ファゴットは、前田信吉、多田逸作久、松本和人、William Waterhouse, Graham Sheen, Robin Kenard, Gareth Newmann, Ian Cuthillの各氏に師事。

日時:
2019年6月16日(日)
13:30〜15:00(開場13:00)
場所:
日本ダブルリード株式会社4F JDRサロン
受講方法:
来店時、お電話、メールにてご予約下さい
受講内容:
アレクサンダーテクニーク グループレクチャー
受講生:
要予約・定員25名
受講料:
受講料:¥3,000/日本オーボエ協会・日本ファゴット協会 会員¥2,500
申込み:
日本ダブルリード株式会社
TEL:03-3346-1761
FAX:03-3346-1764
e-mail:double-reed@jdri.jp
レッスン日程表

ご参加受講生は、MY楽器をご持参頂きますと

実際に体験を一緒にすることができます♪


稲田先生からのコメント 

「アレクサンダーテクニークのレッスンでは、人の原点に立って、機能的に生きるための技術を学びます。


オーボエ奏者、ファゴット奏者が学びたいことというと、「いかに楽に、上手に演奏できるか」という人が多いのですが、そう思う理由のもっと深い部分(原点)では、自分の在り方や、音楽に感じるパワーや畏敬の念など、人間として、もっと根源の生きる原動力によって、こうした気持ちが表れているはずです。

このワークショップでは、「自分の使い方」を基礎にして、もっと深く広い音楽作りの過程を一緒に体験してもらって、自分と音楽の可能性を再発見してもらい、今後の音楽活動に役立てるきっかけにしていただけたらと思います。」

 

このページのTOPへ



フッターリンク

Copyright c JAPAN DOUBLE-REED INC. All Rights Reserved.