Oboe CATALOG2018
5/45

ご挨拶2018年3月29日、日本ダブルリード株式会社は創業50周年を迎えました。これもひとえにダブルリード奏者をはじめ音楽を愛する多くの方々からのご支援の賜物と、心より感謝申し上げます。1968年に東京信濃町にてA・Kミュージックという小さな楽器商として創業し、1973年に当時支店であった新宿駅前の現在の店舗に本社を移転、1980年に現社名に社名変更してからはダブルリード専門店として営業して参りました。そして今日では、国内外の多くの演奏家からも信頼を得られるようになりました。弊社では、お客様の夢の実現のお役に立てるよう、お気持ちに寄り添ったサービスを心がけております。単に優れた楽器をお届けするだけではなく、楽器の選び方から演奏方法、手入れの仕方、メンテナンスに至るまで、トータルにきめ細やかなサービス。複雑・精緻なキーメカニズムを持っているオーボエ・バスーンは調整や修理も難しく、高度な技術が求められます。JDRではメンテナンスのプロフェッショナルを揃え、常に安心してお使いいただけるようなサービス体制を整えております。また、プロ奏者によるレッスンやリサイタル、ワークショップなどのイベントも開催し、あらゆる面からダブルリードの普及をサポートしております。これからもダブルリード界の発展のお手伝いをさせていただくことを使命と捉え、お客様の声に耳を傾け、あらゆるご要望に応えられる細やかで質の高いサービスを提供するよう努めて参ります。今後も、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。 日本ダブルリード株式会社  代表取締役社長 小林由佳

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る